2009年10月30日

木部以外の補修も引き受けます!

今回はアルミサッシ・ドアの引っ掻きキズです。
木目などが無い分、手を加えた箇所を周囲と馴染ませるのは容易ではありません。
1.jpg
パテを盛って紙ヤスリで研磨していきます。徐々にキメ細かい紙ヤスリに変えて仕上げていきます。
2.jpg
次にドアと同じ色を入念に調合して作ります。研磨したことで失った塗装面へ、エアーブラシを使って吹き付けました。
3.jpg
あとはスプレーによる艶あわせ。個人的に一番技術を要する作業工程だと思います。
4.jpg
基本に忠実に作業を進めれば難しいものでは無いと感じた一日でした。
posted by 九リペ at 16:44| その他